top of page
桜

About

カウンセリングルームさくら(新潟市西区・長岡市・新発田市)では、

様々なお困りごとに対する認知行動療法による個別カウンセリングのほか、ご家族同席面接も行っています。うつ病、双極性障害、パニック症、強迫症、ギャンブル・ゲーム依存慢性疼痛、めまい、耳鳴りなどの疾病のほか、発達障害、いじめ、自傷行為、不登校、

ひきこもり、職場の対人関係、休職からの復職支援、などにも専門性をもって対応しています。

その他の専門としては、性被害、虐待、いじめ、恫喝、DV、交通事故後のPTSDやトラウマ症状に対しては、専門療法(PE持続エクスポージャー療法およびSTAIR-NT療法)を行っています。国内でも数が数えられるほどの治療者しかいないのですが、ここ新潟で、それを受けることができます。お困りの方は、ぜひ一度ご相談ください。

​カウンセリングをご希望の方はこちらから

※​予約専用ページに飛びます

弊社は2007年4月に設立した認知行動療法専門の心理療法(カウンセリング)を行う専門相談機関です。新潟市西区・長岡市・新発田市にオフィスがあるほか、オンラインカウンセリングも行っています。 カウンセリングサービスだけでなく、認知行動療法の臨床研究、市民講座、専門家向け講座の開催も定期的に行っています。スタッフは、心理職の国家資格である公認心理師免許のほか、全員大学院での臨床心理過程を修了し、臨床心理士資格を有しています。さらに、認知行動療法の専門資格である、専門行動療法士、認定行動療法士資格を有しています。

​代表理事の小林は、国内でも屈指のPTSDおよびトラウマ症状への専門治療である持続エクスポージャー療法の指導者資格を米国ペンシルバニア大学にて、また、虐待、性虐待などの複雑性PTSDの治療者(STAIR-NT)資格を取得しています。

​西区オフィス

​長岡オフィス

bottom of page